​当院はこんな症状の施術が得意です!

​■ストレス性の症状

 

 

​体がだるい、食欲がない、イライラする、寝付けない…などの多くはストレスが原因と言われています。 心地良いマッサージで根本原因であるストレスを解消!

 

 

だるいなぁ

​■背中全体の張り

 

 

​悪い姿勢が長時間続くと肩甲骨周囲の筋肉が凝り、背中全体が張ったように感じてしまいます。頑固な凝りにはピンポイントでアプローチ! 呼吸も楽になります。

 

 

​ああ、辛い

​■お尻の痛み

 

 

​お尻の筋肉が硬いと痛みが起こります。ひどくなると坐骨神経を圧迫して下肢がしびれる…なんて事も。お尻の深部にある筋肉までしっかりとほぐします!

 

 

​イテテテッ

​ご来院、お待ちしております。

 

 

院長:佐藤徳昭

​病院の検査では異常はないけど、なんとなく体調が優れない。そんな事を訴える人はとても増えています。これらはストレスが原因かも…。当院では筋肉・関節系の施術はもちろんの事、ストレス性の症状に対する施術にも力を入れています。

 

 

◆佐藤 徳昭:SATO NORIAKI

1972年9月1日東京生まれ。広告制作会社のデザイナーから転身し東洋鍼灸専門学校へ入学。免許取得後は教職を目指し、東京衛生学園 臨床教育専攻科へ入学。卒後は新潟に移住し、国際メディカル専門学校 鍼灸学科の教員として12年勤務。主な担当科目は、経絡経穴概論、解剖学(骨・筋肉)、東洋医学臨床論、応用実技(経絡治療)。日々の授業や経験の中で、経脈流注の重要性を再認識し「正経流注マッサージ」を考案。

 

MOMUZE 3つの特徴​

 

 

​その① ストレスケアに強い!

 

 

おじさん.png

​マッサージ施術によるリラックス効果はストレス解消に適しています。当院はマッサージを主体とした施術所なのでストレスケアならお任せ下さい!⇒詳しく見る

 

 

​その② 東西両医学の施術!

 

 

​経脈や経穴を意識した東洋医学的な施術と、筋肉や関節を意識した西洋医学的な施術の両方を行います!詳しく見る

 

 

​その③ 患者様と共に行う!

 

 

​患者様ご自身でもできる「セルフケア」をご提案致します。当院の施術とそのセルフケアの2つにより症状の改善を目指します!詳しく見る

 

 

 

​【新型コロナウイルスに関して】

 

 

今、日本はコロナ問題で大変です。感染予防には、うがい、手洗い、マスクの着用…などがありますが、免疫力を高めるという方法も重要です。東洋医学では悪寒発熱は「肺の病証」と考えます。そこで当院では肩こり・腰痛などの施術に加え、肺の力を高める施術も行っております。これは東洋医学をベースとした施術を行うモムゼだからこそできる技術であり、単なる肩こり・腰痛専門店ではできないものです。感染予防に当院の施術をお試し下さい!

 

 

◆当院のウイルス対策

当院では、コロナウイルス感染拡大防止の一環として、施術と施術の間の時間を多く取り、その時間で部屋の換気、施術道具、ドアノブなどの消毒を行っております。また、術者のマスク着用、手指消毒はもちろんの事、患者様にも手指消毒をお願いしておりますので、安心して施術をお受け頂けます(患者様用のアルコールボトルは、手の届きやすい場所に設置してあります:写真参照)

 

 

  • Facebook
  • YouTubeの動画
 
友だち追加