• MOMUZE

刺入深度測定盤

施術所の机を掃除していたら「刺入深度測定盤」が出てきました。

これは鍼を刺入した際、どれくらいの深さになっているか?…を図るものです。

実はこれ、私が鍼灸学校の教員の頃、学生教育のアイテムとして作成し、実際に印刷してもらったものなのです。非売品ですので私には1円も入ってきませんが…。

この測定盤が私の教員仲間を通じて、全国の鍼灸学校で使われているとか、使われてないとか(笑)。

少なくとも私が非常勤講師を勤めている学校の学生は、これを持っています。

もし、偶然この投稿を見たどこかの鍼灸学校の学生が「あ、これ、持ってる!」となったら面白いですね。

「それ、俺が作ったんやでぇ(笑)



54回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

お医者様

AさんとBさんのお話しです。 Aさんは長年お尻の痛みに悩まされています。部位などから判断して仙結節靭帯を痛めているものと思われます。Aさん曰く「医者には痛み止めの薬をもらいに行ってるだけ。痛い場所を見もしないし、触りもしないよ」との事。 Bさんは鼠径部の痛み、および下肢の痛み・シビレを訴えています。恐らく腸腰筋が硬くなり近くを通過する大腿神経を圧迫しているものと思われます。Bさん曰く「どういう状態

 
友だち追加