• MOMUZE

足つぼマッサージ


9月より「足つぼマッサージ」をはじめましたが、「足がスッキリする!」などのお声を頂いておりなかなかの好評です。是非、お試し下さい。

そこで今回は改めて「足つぼマッサージ」について書きたいと思います。


足裏には体の各部位に対応する反射区があり、そこを刺激する事で内臓を活性化させ、老廃物の排泄を促すと言われています。実は東洋医学の観点からすると、足裏は腎臓の支配領域なので、足つぼマッサージは老廃物の排泄に有効だと言えるのです。


当院の足つぼマッサージは、そこに重きを置いています。単に足裏の反射区のみを刺激するだけでなく、老廃物の排泄に必要な泌尿器系を活性化させるべく、ふくらはぎを走行する経絡である「腎経」と「膀胱経」に対してもしっかりとアプローチします。さらには、足裏にある腎臓のツボである「湧泉(ゆうせん)」(※)に円筒灸を施し、その機能を高めます。


「なんとなくダルい」や「なんとなく疲れた」は、体中に老廃物が溜まり、うまく流されていないから…かもしれません。そんな症状でお悩みの方は、是非、ご相談下さい!


(※)意外かもしれませんが、WHOで認めている経穴(正穴とも言います)の中で、足裏に存在するのは「湧泉」ただ一つです。もちろん足裏には、たくさんの経穴はありますが、全て「奇穴」と呼ばれる特殊な経穴なのです。

閲覧数:17回0件のコメント

最新記事

すべて表示

五臓の病証(全6回)。最終回は「腎の病証」についてです。時に心は「陽中の陽」と呼ばれる事があります(その解説は省略)。他方、腎はこれとは真逆で「陰中の陰」です。そう聞くと「腎は控えめで大人しい臓」という印象を受けますが、実は結構イケイケの臓です。 (1)腎の働き ここでは腎の働きを3つに分けます。一つは腎は水を貯蔵しその量を調節します。これを「水を主る(つかさどる)」と言います。もう一つは生殖・成

 
友だち追加