• MOMUZE

排尿異常

インターネットなどで調べると、マッサージ後の好転反応の一つに排尿が挙げられています(老廃物を排泄していると説明されています)。私もマッサージを受けるのが好きなので、よくマッサージ店を利用しますが、やはり施術後は尿意を感じトイレに駆け込みます。この現象を東洋医学的に説明するとどうなるでしょう。


ご存知の通り小便は膀胱に溜められています。その膀胱と深くつながっている経脈が膀胱経です。膀胱経は内眼角(=目頭あたり)から起こり、額→頭→後頸部と流れ、2本に別れて背中を縦方向に下り、そして下肢後面を経て足の第5指に終わる経脈です。所属するツボの数は67穴で十二経脈中最多。そのため鍼灸専門学校の学生からは嫌われている存在です(笑)。

実は「排尿」は、膀胱経を流れる陽気の「降りる力」により、膀胱に溜まった小便が押し出されて起こる現象なのです(これを古典では「気化すれば即ち能く出ず」と言います)。従って、背中のマッサージを受けた後は、膀胱経の流れも良くなっている状態なので尿意を感じるようになる…というワケなのです。


当院にお越し頂いている80代、50代の女性は、共に「普段、あまりはおしっこが出ない」や「排尿しても完全に出切っていない感じがする」などの症状を訴えておりますが、施術後は「気持ちよく出てスッキリした」とおっしゃっています。


この理論を利用すれば、“おしっこが気持ちよく出ない”という「排尿困難」でお悩みの方にも対応は可能だと思います。



86回の閲覧

​マッサージ・はりきゅう院 MOMUZE